TOP>>フロアコーティングをする前に読むと役立つ最新情報まとめ

フロアコーティングをする前の疑問を解決

フロアコーティングをご検討中のお客様からお寄せいただく、様々な疑問・質問・不安を解決するために!最新情報をコラムにまとめます

最新コラム更新日:2024年5月15日


フローリングのえぐれ傷を補修するには?対策方法とあわせて解説

フローリングのえぐれ傷は放置せず、補修することで長く使用できます。傷をつくる原因を知り、対策を練ることで住みよい暮らしを守りましょう。本記事では、対策方法について詳しく紹介します。

< 続きを読む >

フローリングのえぐれ傷を補修するには?対策方法とあわせて解説

フローリングが変色する8つの原因!直し方も紹介

フローリングの変色を直すには、原因を追求することがポイントです。カビや水分、日焼けなど、さまざまな原因が存在し、それにより対処法も異なります。しっかりと原因を調べ、ピカピカのフローリングを目指しましょう。

< 続きを読む >

フローリングが変色する8つの原因!直し方も紹介

フロアコーティング後はアルカリ電解水で簡単にお手入れ

この記事では、

フロアコーティング後は、アルカリ電解水でお手入れをすると便利です。本記事を読むことで、フロアコーティング後のお手入れ方法やアルカリ電解水のメリット・デメリットについて理解が深まります。

< 続きを読む >

フロアコーティング後はアルカリ電解水で簡単にお手入れ

玄関にもコーティングが出来るの?

玄関はご住居の顔です

玄関はご住居の中でも、来客の際に最初に見られる空間です。清潔にキレイな空間を心掛けたいものです。

ご住居のデザインで区々ですが、玄関ホールからそのまま廊下に延び・・・

< 続きを読む >

玄関にもコーティングが出来るの?

フロアコーティングの価格を種類別に解説!費用を抑える方法も

この記事では、

フロアコーティングを検討する際、多くの方が最初に気になるのはやはり価格です。 「お金をかけてまで必要なのか」「いくらかかるのか」など、悩みや疑問がある方も少なくありません。とくに、フロアコーティングの価格が高いというイメージを持つ方も多く、しっかりと工事の内容と価格が見合っている業者を選びましょう。 今回は、フロアコーティングの種類別にそれぞれの価格相場について解説していきます。あわせて、費用を抑える方法も紹介いたします。

< 続きを読む >

フロアコーティングの価格を種類別に解説!費用を抑える方法も

ノンワックスフローリングの掃除・お手入れ方法を紹介

この記事では、

ノンワックスフローリングは、フローリングの表面に、木目調に印刷された特殊なフィルムなどを施した床材です。ワックスがけをしなくても光沢があり、きれいな状態を保てることから一般住宅をはじめ、さまざまな場所に取り入れられています。 しかし、長期間使用していると、皮脂やほこりなど汚れが溜まり、場所によっては油汚れや水垢なども目立ってきます。 そのようなとき、どんなお手入れをすればよいのでしょうか。今回はノンワックスフローリングのお手入れ方法を解説していきます。

< 続きを読む >

ノンワックスフローリングの掃除・お手入れ方法を紹介

フローリングの表面を削るサンディングとは?

この記事では、

フローリングの表面を削るサンディングの概要を解説します。サンディングをすると、古い床も見違えるようにきれいになります。DIYで失敗しないためには、いくつか注意することがあるのでこの記事で事前にしっかり押さえておきましょう。

< 続きを読む >

フローリングの表面を削るサンディングとは?

フロアコーティングをしなかったのはどんな人?必要性について解説

この記事では、

フロアコーティングをしなかった人の理由として、詳しく解説するほか、施工をしなかった場合の床の状態や向いている人についても紹介します。それぞれの内容を詳しく解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティングをしなかったのはどんな人?必要性について解説

フローリングの手入れ方法とは?掃除方法や注意点を紹介

この記事では、

・フローリングのお手入れ方法

・フローリングのお手入れに必要な道具

・お手入れの適切な頻度

について、それぞれの内容を詳しく解説します。

< 続きを読む >

フローリングの手入れ方法とは?掃除方法や注意点を紹介

フロアコーティングを再コーティング・再施工 する際の注意点

この記事では、フロアコーティングの再コーティング・再施工する際の注意点を解説します。床を傷や汚れから保護するフロアコーティングは、一度施工すれば永遠に効果が持続するものではありません。再施工時の注意点を押さえておきましょう。

< 続きを読む >

フロアコーティングを再コーティング・再施工 する際の注意点

フロアコーティングの黄ばみ!変色する原因とは?

フロアコーティングは、長く美しい床を維持できることが魅力ですが、場合によっては黄ばんでくることがあります。せっかくのフローリングが黄ばんで見えると残念な気持ちになりますね。とくに白など明るめのフローリングだと黄ばみが目立つと言われています。

< 続きを読む >

フロアコーティングの黄ばみ!変色する原因とは?

水まわりコーティングは必要か?どんなメリットやデメリットがある?

水回りの汚れはなかなか落ちにくいため、汚れの付着を抑えて掃除を簡単にしたいと考えている方も多いでしょう。

水まわりコーティングをすれば、その悩みも解決するかもしれません。

この記事では、水まわりコーティングの概要についてお伝えし、メリットやデメリットについて紹介します。

また、セルフで出来るやり方も説明します。水まわりの汚れが気になる方、掃除を楽にしたいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

< 続きを読む >

水まわりコーティングは必要か?どんなメリットやデメリットがある?

フロアコーティングしたあと滑るのは間違い?滑らない対策に適したコーティングは?

フロアコーティングしたあと滑ると思っている人もいますが、滑り対策に適したコーティング剤を選べば、床は滑りにくくなります。

この記事では、滑り止め効果に優れたフロアコーティングを紹介します。

< 続きを読む >

フロアコーティングしたあと滑るのは間違い?滑らない対策に適したコーティングは?

シートフローリングにフロアコーティングは不要か必要かどっち?

この記事では、シートフローリングにコーティングが必要かどうかを解説します。 手軽なシートフローリングには、劣化しやすいなどのデメリットもあります。

コーティングを行うメリットを知って、綺麗な床を手に入れましょう。

< 続きを読む >

シートフローリングにフロアコーティングは不要か必要かどっち?

フロアコーティングの保証期間や保証書のチェックポイント解説

保証期間や内容には目安があるため、参考にしながら施工会社を選ぶことも可能です。

施工会社選びに失敗しないためにも、本記事ではフロアコーティングにおける保証期間について紹介します。保証書についても解説しますので、参考としてお役立てください。

< 続きを読む >

フロアコーティングの保証期間や保証書のチェックポイント解説

フロアコーティングが剥離する原因!DIYで補修はできる?

フロアコーティングが剥離した場合、どのような対処をするべきなのか迷ってしまうのではないでしょうか。

フロアコーティングが剥離するのにはいくつか理由があり、原因を知るだけでも適切な対処をとりやすくなります。

< 続きを読む >

フロアコーティングが剥離する原因!DIYで補修はできる?

フロアコーティングでよくある失敗6選!失敗しないためには

フロアコーティングは何も考えずに施工すると失敗する恐れがあります。

施工後の後悔を避けるには、失敗例と対策を知らなくてはなりません。そこでこの記事では、よくある失敗例と対策を解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティングでよくある失敗6選!失敗しないためには

フロアコーティングした床に掃除ロボットは大丈夫?

フロアコーティングには種類がいくつかあり、加工方法によって掃除ロボットとの相性が異なります。

相性を左右する要因として、コーティングの塗膜の厚さ・硬さの違いが挙げられます。塗膜が厚く、硬いほど、掃除ロボットの傷に強いのです。

本記事では、フロアコーティングと掃除ロボットの相性や、フロアコーティング後のお手入れ方法を詳しく解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティングした床に掃除ロボットは大丈夫?

自分でフロアコーティングするために必要な道具や費用・手順を解説

費用を抑えるために自分でフロアコーティングできないか考えている人もいるかもしれません。

実際に、フロアコーティングで使うコーティング剤や道具はホームセンターで売られており、自分で行うことも可能です。

しかしフロアコーティングの作業には注意すべき点がいくつもあり、方法や手順をしっかり理解しておかないと、逆にフローリングの見栄えを損なうことになりかねません。

フロアコーティングを自分で行うために必要な道具や手順、そしてかかる費用について解説しています。

< 続きを読む >

自分でフロアコーティングするために必要な道具や費用・手順を解説

フロアコーティングはワックスフリーにかけて良いのか解説!

ワックスフリータイプのフローリングには、フロアコーティングをしてもよいのかがわからず「やってみたいけど、失敗したら怖い」と思う人もいるでしょう。

フローリングの種類と特徴・ワックスフリーにワックスやフロアコーティングをかけてもよいかについて、くわしく解説します。

フローリングそれぞれの特徴を理解し、適切なフロアコーティングができるようにしましょう。

< 続きを読む >

フロアコーティングはワックスフリーにかけて良いのか解説!

日焼けしたフローリングの補修法と日焼けの予防法を解説

フローリングが日焼けしてしまうと、劣化による退色が起き、放置するとフローリング剥がれや毛羽立ちにつながります。

フローリングの日焼けに気がついたら、本格的な劣化が始まる前に補修しなくてはなりません。

劣化が起きていない場合でも、予防が必要です。そこで本記事では、フローリングにおける日焼けの補修法と予防法を解説します。

< 続きを読む >

日焼けしたフローリングの補修法と日焼けの予防法を解説?

フロアコーティングすべきタイミングはいつ?

フローリングを長持ちさせ、見た目をきれいな状態で保つフロアコーティングは、近年人気を集めています。

フロアコーディングの施工を検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし、同時に「いつ施工を依頼すればいいの?」というお悩みもよく聞きます。 そこで、フロアコーティングをすべきタイミングや、業者へ依頼する際のタイミングを解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティングすべきタイミングはいつ?

床暖房にフロアコーティングしても大丈夫?

足元から暖めてくれる床暖房は、エアコンと比べると空気が乾燥しにくく、ホコリが舞い上がらないなどのメリットがあります。

ただ、フローリング自体を保護していない場合は、床材の経年劣化を早めてしまうかもしれません。

そこでおすすめなのがフロアコーティングです。

フロアコーティングの概要やワックスとの違いを解説したうえで、暖房機能のある床にコーティングする際に知っておきたいことをご紹介します。

< 続きを読む >

床暖房にフロアコーティングしても大丈夫?

フロアコーティングは賃貸でも可能?

フロアコーティングは賃貸でも可能

フロアコーティングはフローリングの美しさの向上と保護を兼ね備えた、賃貸物件にも人気のコーティング施工です。

フロアコーティングはフローリングをより美しく強く保つことで、物件の資産価値を向上させるものです。

賃貸物件だからと最初からあきらめる必要はなく、管理会社やオーナーとしっかり話し合うポイントをご紹介します。

< 続きを読む >

フロアコーティングは賃貸でも可能?

フロアコーティングした10年後はどうなる?

フロアコーティングした10年後はどうなる

フロアコーティングは耐久年数があります。劣化する時期はコーティング剤ごとに異なるほか、扱い方によっても変わります。

フロアコーティングを長持ちさせるには、耐久年数の違いやお手入れの方法などの知識が必要です。

そこで、フロアコーティングの寿命を迎えた時の症状や耐久年数とともに、長持ちさせる方法をまとめました。

< 続きを読む >

フロアコーティングした10年後はどうなる?

フロアコーティングは赤ちゃんにも安全?

フロアコーティングは赤ちゃんにも安全?

フロアコーティングするときにはコーティング剤を使いますが、気になるのが安全性です。

近年、化学物質による健康被害やアレルギーによるトラブルなども増加しており、コーティング剤に含まれる成分の影響など気になる点もあるでしょう。

フロアコーティングの種類別に見る安全性や、フロアコーティングすることで得られる効果について解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティングは赤ちゃんにも安全?

フロアコーティング業者の選び方!

フロアコーティング業者の選び方6選!

フロアコーティングを業者に依頼する場合、信頼できる業者を選ぶことが成功カギです。

信頼できる業者を選ぶためには、しっかりとした判断力を持つことが大切です。

本記事では、フロアコーティングの業者を選ぶためのポイントについて解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティング業者の選び方!

フロアコーティングで黒ズミを予防!原因や落とし方・予防法を紹介

フロアコーティングで黒ズミを予防!原因や落とし方

フローリングの住宅で頭を悩ませるのが、床の黒ズミです。

一度付いた黒ズミはなかなか落ちにくく、本来は水気が厳禁なフローリングの掃除ということで、お手入れの方法に迷いがちです。

本記事では、フローリングの黒ズミの原因や落とし方とともに、黒ズミの予防法について詳しく解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティングで黒ズミを予防!原因や落とし方・予防法を紹介

フロアコーティングが必要ない人と必要な人とは?

フロアコーティングが必要ない人と必要な人とは?

フローリングを長くきれいに保つためにフロアコーティングが人気ですがお手入れの考え方によっては、フロアコーティングの施工は必ずしも必要ではありません。

本記事ではフロアコーティングが必要ない人と必要な人について、それぞれ詳しく解説します。

< 続きを読む >

フロアコーティングが必要ない人と必要な人とは?

フロアコーティング(水性、油性)を検証比較

フロアコーティングの検証比較(水性と油性)

ソフトコーティングとハードコーティングの比較から

硬度、耐久性の比較まで、フロアコーティングをしようか迷っている方におススメの記事です

< 続きを読む >

フロアコーティング(水性、油性)を検証比較

フロアコーティングで後悔事例とトラブル回避のポイント

フロアコーティングで後悔事例とトラブル回避

快適な生活を送りたいと施工したはずのフロアコーティング、施工をした後に後悔はしたくありませんよね。

フロアコーティングの専門知識をもって、後悔事例とトラブル回避のポイントをまとめました

< 続きを読む >

フロアコーティングで後悔事例とトラブル回避のポイント

フロアコーティングで失敗しないために

フロアコーティングで失敗しないために確認すること

フロアコーティングで失敗しないためには、まずは目的をはっきりさせて、豊富な種類から選びましょう。

艶あり、艶消し、傷に強い、滑りにくい、ペット同居、などご家庭によって目的は様々です。

< 続きを読む >

フロアコーティングで失敗しないために確認すべき5点

フロアコーティングをした後、いつから引っ越しできる?

フロアコーティング施工後の張紙

「フロアコーティングをした後、いつからお引越し出来ますか?」と、よくお問合せをいただきます。

引越し日や、業者様の出入りなどの日程を決める場合に不安になられる方も多いようです。

フロアコーティングとお引越しについて詳しくご案内いたします。

< 続きを読む >

フロアコーティングをした後、いつから引っ越しできる?

シリコンコーティングの豆知識!メリット・デメリット

シリコンコーティングを白い床へ施工した場合

無機質のシリコンは、コンタクトレンズなどにも使用されるほど安全性が高く、柔らかいところが特徴的です。

この柔らかいコーティング膜が足裏に優しくフィットするので、滑りにくく転倒防止にも役立つことから、幼稚園、保育園、高齢者施設で多く採用頂いています。

< 続きを読む >

シリコンコーティングの豆知識!メリット・デメリット

フロアコーティングのツヤあり、ツヤ控えめ徹底比較

つや有りツヤ消し画像比較

フロアコーティングは、用途で選べる他に、見た目の艶あり・艶控えめ(超光沢から自然な仕上がり)もお好みに合わせてお選び頂けます。

そこで、艶あり・艶控えめどちらが良いか悩んでしまうお客様も多いため、画像を加えて徹底比較していきたいと思います。

< 続きを読む >

フロアコーティングのツヤありツヤ控えめ徹底比較

ガラスコーティング後のお手入れ

ガラスコーティングを施すと汚れや傷が付きにくくなるので、特別なお手入れは不要になります。

ガラスコーティングによって、お手入れが非常に楽になります。

< 続きを読む >

ガラスコーティング後のお手入れ

ガラスコーティングのメリット

ガラスコーティングは、光沢を抑えた素材を活かした自然な仕上りが特長のフロアコーティングです。

耐久年数など、様々なメリットがあるフロアコーティングです。

< 続きを読む >

ガラスコーティングのメリット

EPCOATフロアコーティング後のお手入れ

EPCOATを施すことによって、特別なお手入れは不要になります。面倒なワックス掛けも必要ありません。

実に万能なフロアコーティングだといえるでしょう。

< 続きを読む >

EPCOATフロアコーティング後のお手入れ

EPCOATフロアコーティングのメリット

EPCOATフロアコーティングのメリット

EPCOATは、30年以上という優れた耐久性が特徴のフロアコーティングになります。

汚れや傷が付きにくいので、ペットを飼われているご家庭にお勧めです。

< 続きを読む >

EPCOATフロアコーティングのメリット

水性高濃度ウレタンコーティングのメリット

水性高濃度ウレタンコーティングのメリット

水性高濃度ウレタンフロアコーティングは、透明性・密着性に優れています。

つやを抑えたマットな光沢で、床全体を包みこむような優しい仕上がりが人気です。滑止効果も備えています。

< 続きを読む >

水性高濃度ウレタンコーティングのメリット

ハウスダスト対策

ハウスダスト対策

ハウスダストとは、ご住居内に漂っている埃や繊維、ダニや、その死骸や糞等、窓を開けていれば、花粉、ペットがいらっしゃればペットの毛等です。

ハウスダストはアレルギーなど・・・

< 続きを読む >

フロアコーティングがハウスダスト対策に

キッチン周りの床へ

キッチン周りの床へ

キッチン周りのフローリングは、洗い物の水跳ねや、お料理の油の飛び散りなどで、汚れやすいです。

特に油はその上をスリッパ等で歩行すると、どんどん油汚れが広がってしまい・・・

< 続きを読む >

フロアコーティングでキッチン周りを快適に

安心・安全な住空間づくり

フロアコーティングで安心・安全な住空間づくり

大切なご住居は、家族みんなが快適に過ごせる空間造りが大切です。ご住居内に危険があってはなりません。

安心・安全な住空間をつくる為フロアコーティングは、滑りやすい・・・

< 続きを読む >

フロアコーティングで安心・安全な住空間づくり

フロアコーティングの必要性

フロアコーティングの必要性

一般住居の中でも、床部分は大半がフローリングでございます。

フローリングは木のあたたかいぬくもりを感じられる点でとても優れた床材です。

反面、日々の歩行、窓際部分の日焼け

< 続きを読む >

フロアコーティングの必要性

ワックスからコーティングへ

ワックスからコーティングへ

水性のワックスとフロアコーティングの違いについてご説明させて頂きます。

従来、一般住宅は元より、店舗、施設なども水性ワックスにて床のメンテナンスを行われていましたが・・・

< 続きを読む >

水性ワックスからの脱出、フロアコーティングへ

ワックスの剥離について

ワックスの剥離について

フローリングへのワックスはどのご家庭でも行われているお手入れ方法だと思われますが、ご存知でしたか?ワックスの塗り重ねによるフローリングへ及ぼす悪影響・・・

< 続きを読む >

ワックスを剥離しないとフロアコーティングできないの?

なぜフロアコーティングが選ばれているの

なぜフロアコーティングが選ばれているの

ツルツル滑るフローリングは、ペットにとって大の苦手です。

1日の多くを室内で過ごすペットにとって大きな負担になっています。フロアコーティングを・・・

< 続きを読む >

なぜフロアコーティングが選ばれているの

フロアコーティングの様々な種類

フロアコーティングの様々な種類

フロアコーティング(床塗装)には、実に様々な種類があります。

それぞれ目的に合わせた施工を施すことで、快適な空間を長期に渡って保つことが可能になります。

< 続きを読む >

フロアコーティングの様々な種類

上に戻る