TOP>>N-COAT フロアコーティング

N-COATフロアコーティングについて詳しくご案内致します

N-COATメイン画像
商品名
N-COAT
耐久年数
15年以上
仕上がり
マットな仕上がり
特徴1
表面硬度9H以上のガラスコーティングが
10年間の施工保証付
特徴2
ガラス系コートで、高グリップを実現しましたので、小さなお子様、ご年配者にも安心・安全
特徴3
リーズナブルな価格で、驚きの高性能
安全性
ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆取得

N-COATイメージ画像

マットな質感でお掃除もラクラク♪

N-COATフロアコーティング施工画像キッチン
N-COATフロアコーティング施工画像マットな質感

薄くて硬い膜は、お部屋の風合いそのままに
長く美しく床面を守ります!

ガラスコーティング系塗料は薄膜ながら非常に硬い膜を形成することが特徴です。
シリコン系の塗料やUV系の塗料に比べ、お部屋の風合いをそのままに自然な雰囲気のまま長くキレイに床面を保護いたします。
また、油性材料特有の水による影響も少なく、ワックスのように溶ける心配もないため、お掃除もお水拭きができます!
お掃除の手間軽減、木目をキレイに見せたい方へオススメです!

ガラス系塗料をリーズナブルにご提案!

N-COATタイルなどにも塗れるフロアコーティング

N-COATへのこだわり1

高い追随性から、
フローリング、タイル、CFすべて対応可能!

非常に微細な粒子の結合によって構成されるコーティングです。硬化したら割れてしまうのでは? という疑問を払しょくする「ナノコンポジット技術」。硬い反面、素材に合わせた高い追随性を兼ね備えます。 フローリングのみならず、フロアタイル、CFにも施工は可能で、素材をより強く、優しく保護いたします。

N-COATほどよいグリップのフロアコーティング

N-COATへのこだわり2

ほどよいグリップで安心・安全

現在、市場に流通しているフローリングはその多くが「ノンワックス」と呼ばれる床材です。 その特徴として、強い加工がなされているものが多いですが、 油性材料特有のグリップ力で人間の歩行に最も適したほどよいグリップ性をご提供いたします。

自然硬化で短時間で歩行可能なフロアコーティング

N-COATへのこだわり3

短時間での歩行が可能な設計+自然硬化の環境配慮型塗料

N-COATは比較的短時間での乾燥を実現。通年通して施工当日から歩行可能です(※1)。その施工性から、工期が限られたお急ぎのお客様にオススメです。 また、施工時に加熱や照射機材を使用いたしませんので環境配慮型の施工をご提供いたします。
※1 荷物搬入などは翌日を養生日として、翌々日以降をオススメしております。

弊社FSSコートは、お客様のオンリーワンのご住宅へ、最良のオンリーワン施工をするべく、日々努めております。

N-COAT新築フロアコーティング01

N-COAT新築フロアコーティング02

N-COAT新築フロアコーティング03

N-COATのメリットとデメリット

弊社はお客様とのお打合せの際に、良さばかりではなく、事前にそのデメリットもお伝えして、 お客様とご納得の上、最良の物づくりをさせていただいております。下記にその一例を記載いたします。

メリット


・ツヤを抑えた低光沢仕上げのコーティングです。
・上品なコーティングながらリーズナブルな価格設定としております。
・ほどよいツヤ感で木目が非常にキレイに見えます。
・表面の硬度が6H以上ですので、長期間床を保護いたします。
・ほどよいグリップ性能で、小さいお子様から介護が必要な方まで安心してご利用いただけます。
・撥水性もあるため、床材への水の侵入を防ぎますのでお水拭きもOKです。

デメリット


・光沢の高いコーティングに比べると「やった感」は低いです。
・一度塗布したものを剥がすことができませんので、元通りの状況に戻すことはできません。
・常温硬化の塗料となりますので、施工翌日は引きずる作業はオススメできません。
・溶剤系塗料を使用するため施工時にニオイが発生いたします。(硬化後は、ニオイは発生いたしません。)
・素材の硬さを変えるものではないため、重いものを落としたり、針のように尖ったものを引きずればキズはつきます。

N-COATのスペック一覧表

N-COATフロアコーティングスペック一覧表
N-COATフロアコーティング中古戸建

上に戻る